すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どっちに水は流れているか(いつまでも居たくなってしまうような心地よい沢音 - 平滑ノ滝)
時期:6月上旬~10月中旬
場所:平滑ノ滝
観察テーマ:見る


 三条ノ滝の上流にあるのが平滑ノ滝です。迫力のある三条ノ滝とは対照的に、なだらかな傾斜の安山岩を緩やかに流れていくのが特徴です。この安山岩は燧ヶ岳の溶岩で、展望台までの登山道にある大きな岩も同じなので、観察して見てみましょう。

環境学習ポイント_61平滑ノ滝1
■一枚岩を滑るように流れる平滑ノ滝

■動画による紹介(クリックすると表示されます)




Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。