すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛首(行き交う登山者を見守る尾瀬ヶ原の牛)
時期:シーズン中(5月中旬~10月中旬)
場所:上ノ大堀川橋
観察テーマ 「(テーマ別の索引) (育てたい能力別の索引)」 :地名紹介


 尾瀬ヶ原を上田代と中田代に分ける上ノ大堀川沿いに、小高い丘がつきだしています。この形が牛の首のように見えることから、牛首と呼ばれています。上ノ大堀川橋の辺りが最も牛首に近い場所で、秋には牛首も紅葉で彩られます。古くはこの牛首の首にあたる場所にバンガロー村があったようですが、現在は登山道がないため行くことはできません。

至仏山

■中田代から見た牛首

■動画による紹介(クリックすると表示されます)


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。