すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物たちの気配(動物たちの落とし物から、その存在を感じ取ろう - フィールドサイン)
時期:シーズン中(5月中旬~10月中旬)
場所:どこでも
観察テーマ:見る


 木道にはよく動物のフンが落ちています。時間があれば木道のフンを見ながら、落とし主の正体や、その時の様子を想像してみましょう。
 動物たちが残した痕跡をフィールドサインといいます。フィールドサインはフンのほかにも足跡、食痕、木の幹に残された爪跡などがあり、野生動物たちの情報がたくさんつまっています。フンの場合は中身を調べると、そこに植物の種や動物の毛が混じっていることがあり、この動物が何を食べているのかがわかります。またフンの大きさからはおおよその体格も見当がつくので、動物の正体を推測することができます。
 ふだんは人前に姿を現さない動物たちの気配を、フィールドサインから感じとってみてください。

環境学習ポイント_40フィールドサイン1
■木道上に付けられたツキノワグマの足跡。ついさっきこの場所を歩いたようだ

環境学習ポイント_40フィールドサイン2
■残雪上では多くのフィールドサインを見つけることができる。これはアナグマの足跡

環境学習ポイント_40フィールドサイン3
■誰かに食べ捨てられたトチノキの実




Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。