すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れた体にどうぞ(針葉樹の森に特有の香りは何だろう)
時期:シーズン中(5月中旬~10月中旬)
場所:段小屋坂、尾瀬沼北岸、鳩待峠~横田代
観察テーマ:嗅ぐ


鳩待峠からアヤメ平、また尾瀬沼周辺へと足を運ぶと、辺りは木漏れ日の少ない暗い森になります。尾瀬ヶ原周辺の広葉樹の森から、針葉樹の森へと入ったのです。周囲の臭いをそっと嗅いでみると微かな松やにの臭いが清涼感を誘い、標高が高くなったことを感じさせてくれます。針葉樹はフィトンチッドという殺菌作用のある成分を発して、リラックス効果を与えてくれるため、登山で疲れた体を癒してくれます。

環境学習ポイント_28針葉樹林1
■尾瀬沼周辺のオオシラビソの森




Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。