すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年10月24日-山の鼻ビジターセンターより(落ち葉)
■ 天気:快晴
■ 気温:8.1℃(9時) 14.9℃(最高) 1.5℃(最低)

本日も朝方の冷え込みが厳しい分、日中は晴天となりました。
まわりを見渡すと広葉樹はほとんどが葉を落としてしまい、
尾瀬は一足早く冬をむかえています。

そんな中、林内を歩いていると何気なく踏んづけている落ち葉。
よーくみてみるといろんな形、大きさ、色の落ち葉があることがわかります。

コシアブラ
【コシアブラ】
山菜として有名で紅葉すると透けるような黄色が特徴的。

ホオノキ
【ホオノキ】
顔が隠れてしまうほどの葉の大きさが一番の特徴。
6月頃にクリーム色の大きな花を咲かせ、近くを通るとなんとも甘い香りが漂います。

ハウチワカエデd
【ハウチワカエデ】
尾瀬ではよく見かけるギザギザの多い種類のカエデ。
紅葉の盛りの時期には真っ赤に紅葉する代表種。

山の鼻ビジターセンターの閉館まで残りあと2日。
山小屋も今週末でほとんどの小屋が営業を終了します。

静かな尾瀬をお楽しみください!

担当:大泉


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。