すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年9月25日-山の鼻ビジターセンターより(尾瀬ヶ原の様子)
 ■天気:雨 のち 曇り
 ■気温:14.6℃(9時) 18.1℃(最高) 13.2℃(最低)

今日は、尾瀬ヶ原の様子を紹介したいと思います。

オシドリ

一枚目の写真は、オシドリのメスです。
ちょうど池塘(ちとう)の中で泳いでいたところを発見しました。
オシドリは渓流沿いや、林内の池近くの大木にできた穴に巣を作ります。
尾瀬には餌場である池塘・川、寝床となる大木など必要となるものが
そろっているためにオシドリのような鳥類がたくさん住めるのかもしれません。

草紅葉(尾瀬ヶ原)

二枚目の写真は、尾瀬ヶ原の紅葉の様子です。
本日は台風の影響であいにくのお天気となりましたが、
紅葉は順調に進んでいるようです。

9月23日研究見本園(紅葉)

三枚目の写真は、9月23日に撮影した研究見本園の様子です。
天気が良ければ、尾瀬ヶ原でも草紅葉を楽しむことが出来ます。
青空と草紅葉の共演を、ぜひ見に来て下さい。


平地に比べて尾瀬では夜間や雨天の際に、急激に気温が下がることがあります。
尾瀬へお出かけの方は忘れずに、雨具や上着等の準備をして下さい。


担当:髙堀


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。