すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年9月12日-山の鼻ビジターセンターより(至仏山の様子)
■天気:曇りのち晴れ
■気温:12.7℃(9時) 16.2℃(最高) 4.2℃(最低)

今日は、至仏山の様子をお伝えします。

尾瀬ヶ原では、草紅葉が見られ始めていますが、
至仏山の紅葉まではもう少し時間が必要なようです。

そんな中で見つけたのは、
タカネバラの実
こちらはタカネバラの実です。
ハマナスに似た綺麗な花を付けるタカネバラ。
このように赤い実になるとは知りませんでした。

続いては、
マルバヘビノボラズの実
こちらはマルバヘビノボラズの実です。
この植物は、黄色い小さな花を付けます。
どんな姿だったのか、調べてみて下さい。

現在は、紅葉の前の時期でお花は少なくなっています。
しかし、あの花が今どんな実を付けているのか。
気になりませんか?

最後に、
タイヤから顔を出すオコジョ
鳩待峠でオコジョを目撃しました。
タイヤと比較すると、その小さい体がよく分かると思います。

今日の最低気温は4.2℃でした。
朝晩は特に冷え込みますので、十分な防寒着を持って尾瀬にお越し下さい。

担当:宇野


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。