すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年9月10日-山の鼻ビジターセンターより(クロジ・ヤマアカガエル)
■天気:晴れのちくもり
■気温:17.3℃(9時) 19.3℃(最高) 6.2℃(最低)

本日は日が差す時間帯もありましたが、雲が多く
夕方17時頃からは雷鳴とともに強い雨が降り始めました。

そんな最近の尾瀬は朝方は10℃を下回り、防寒着なしには過ごせないほど。
紅葉が一気に進みそうな気配です。

今回は林内でみられる動物たちをご紹介です。

はじめに
こちら
kuroji.jpg
ドン!

クロジです。
一見あまり特徴のない鳥ですが、繁殖期には「ホィーチン・チン」、
「ホィーチンチンニュー」等と特徴のある鳴き声を尾瀬ではよく聞くことができます。
繁殖期がおわった今の時期は、暗い笹藪の中等で「チッ・チッ」と鳴き、
警戒心も強いためなかなか姿をみることはできません。
まだ少し若い個体のようですが、木道を横切る瞬間に撮影した一枚です!

次に
こちら
yamaaka.jpg
ヤマアカガエルです!
こちらも今年変態したであろう若い個体ですが、
林内の登山道上でぴょんぴょんと跳びはねている姿を
よく見る事ができます。

尾瀬では今流行りの“ヤマガール”もよくみかけますが
“ヤマガエル”も負けじと劣らないかわいらしい姿をみせてくれました。

担当:大泉


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。