すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年8月30日-白尾山・皿伏山の様子
 ■ 天気:くもりのち雨
 ■ 気温:18.3℃(9時) 19.9℃(最高) 12.6℃(最低)

 今日は、白尾山・皿伏山に倒木処理に行って来ました。
 所々ぬかるみがありますので、滑らないように注意して通行下さい。
 また、倒木の処理も終わっていますので、安全に登山できます。
 巡回中に見られた植物を紹介したいと思います。
P8300002.jpg

 ジョウシュウオニアザミです。
 尾瀬のアザミ類で、下向きに花を咲かせるため
 他のアザミとの区別がつきやすいです。

P8300003.jpg

 こちらは、オヤマリンドウと言います。
 エゾリンドウに似ていますが、森林内~高山にかけて生育しています。
 花は茎の上部につき、葉はやや幅広い等で区別します。

P8300004.jpg

 ホソバコゴメグサと言います。
 花は部分的に黄色の斑点と紫色のすじがあります。

 白尾山・皿伏山は登山するのに少し不便な場所にありますが、
 そこでしか見られないものが沢山あります。
 ぜひお越し下さい。

 因みに本日8月30日は、尾瀬国立公園ができて7周年になります。
 これからも綺麗な尾瀬であってほしいと思います。

 担当:森山 
 
 


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。