すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年8月10日-山の鼻ビジターセンターより(台風11号)
■天気:曇り のち 雨
■気温:19.0℃(9時) 19.6℃(最高) 16.7℃(最低)


朝方には、一瞬晴れ間も見られた山ノ鼻地区ですが、
徐々に雨風が強くなり、木々が大きく揺れ出しました。


断続的に雨風が強くなってきたので、
雨が止んでいる隙に研究見本園を見に行ってみると

P8100024.jpg
普段は少しの雨で冠水することはありませんが、
川から水が氾濫し湿原が水浸しになっています。

最近、雨が少なかったので湿原の植物にとっては恵みの雨に
なったでしょうか。


一方、山ノ川上川橋に行ってみると

P8100002.jpg
橋まであと少しのところまで水位が上昇していました。


このように、普段とは違う景色をご覧いただきましたが、
台風の影響により、木の枝が落下してきたり、濁った水で木道が見えづらくなることで
思わぬケガをすることも十分考えられます。

尾瀬にお出かけの際には、天気予報の確認はもちろん、装備を整えてお越しください。

担当: 山崎


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。