すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年7月29日-山の鼻ビジターセンターより(ビジターセンター周辺の様子)
 ■ 天気:晴れ
 ■ 気温:20.8℃(9時) 24.9℃(最高) 7.4℃(最低)

 皆さん、こんにちは。
 今日は、山の鼻ビジターセンター周辺の植物を紹介します。
オオウバユリ

 こちらは、オオウバユリです。
 高さ約1.5mにもなり、とても目をつきます。
 芽出しの頃は地面からミサイルが出てきたのではないかと思う
 位、迫力があります。
ホオアカ (2)

 続いてこちらは、ホオアカです。
 頬が赤いことから、この名前がつきました。
 ピッピピッピとよく鳴いているので、目にする機会が多いと思います。
マルバダケブキ

 マルバダケブキです。
 もう少しで、黄色の綺麗な花を咲かせます。
 湿原の植物に目が行きがちですが、森林内にも
 綺麗で不思議な植物は沢山あります。
 ぜひ、そういった植物も探して見ては如何でしょうか?
 皆様のご来訪をお待ちしています。

 担当:森山



Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。