すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年7月27日-山の鼻ビジターセンターより(尾瀬ヶ原の様子)
 ■天気:晴れ ときどき 雨
 ■気温:24.4℃(9時) 27.9℃(最高) 15.8℃(最低)

今日の天気は9時過ぎまでは夏らしい空模様となりましたが、
10時過ぎになると次第に悪化して雨が降ったり止んだりするお天気になりました。

サワギキョウtori

一枚目の写真は、サワギキョウです。
濃い青紫が美しいキキョウの仲間で、秋の草花。
つい最近夏が来たばかりなのに、尾瀬に秋が近づこうとしているようです。

クロバナロウゲtori

二枚目の写真は、クロバナロウゲです。
花の様子からは分かりにくいですが、バラの仲間です。
本州では尾瀬の他に東北地方・日光・北アルプスなどの亜高山帯の湿地や湿原に生えます。

トモエソウtori

三枚目の写真は、トモエソウです。
和名は花弁が巴状(ともえじょう)にねじれていることからついたそうです。
東電尾瀬橋の側と見晴で見ることが出来ます。


尾瀬は2,000メートル級の山々に囲まれた高山帯になります。
天気が良くても急に雷を伴う雨が降り出すこともありますので、
お出かけになる方は必ず雨具・上着などを準備してから出かけるようにお願いします。


担当:髙堀


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。