すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年7月20日-山の鼻ビジターセンターより(幽玄な尾瀬の世界へ・・・)
■天気:曇り
■気温:18.3℃(9時) 19.9℃(最高) 13.1℃(最低)

まもなく、尾瀬も梅雨明けを迎えようとしている今日この頃。
山ノ鼻研究見本園の木道に「クルマユリ」が咲いていました。

よく、コオニユリなどに間違えられやすいですが・・・
葉っぱの形が違います!!

P1360234_convert_20140720163354.jpg
【クルマユリの葉】
車輪のような形で、とても特徴的です。

P1360236_convert_20140720163216.jpg
【クルマユリの花】
花弁もやや厚く、花はひとまわり小さいことから、コオニユリと区別ができます!


また、夜になると、
この山ノ鼻研究見本園では、ヘイケボタルが見えます!!

P1360230_convert_20140720162940.jpg
【儚く夜空を彩るヘイケボタル】

優しい仄かな光を灯しながら、
湿原を飛び交う姿は美しく、心が和みます・・・。

ぜひ、山小屋やキャンプ泊をした際に、
懐中電灯やクマ鈴などを必ず持って、
足元に十分注意してご覧下さい!!

幽玄な「尾瀬」があなたを待っています・・・。

担当:川上


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。