すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年7月14日-山の鼻ビジターセンターより(センター周辺の様子)
 ■天気:曇り
 ■気温:16.8℃(9時) 22.7℃(最高) 16.0℃(最低)

キジバト

一枚目の写真は、キジバトです。
よく山ノ鼻地区の山小屋さんの周辺に出没しています。
今日は草刈り後の広場で餌を探していたようでした。


DSC_0962オニノヤガラs

二枚目の写真は、オニノヤガラです。
和名はまっすぐに伸びた花茎を鬼の矢柄(やがら)に見立てたことから、
その名前が付きました。
ナラタケの菌糸と共生している腐生植物の仲間です。

DSC_0976ヒツジグサ

三枚目の写真は、ヒツジグサです。
和名は昔の時刻の単位である未の刻(現代だと午後2時)頃に、
花が開くことからその名前がついたそうです。


安定しないお天気が続いています。
尾瀬へ来る予定のある方はいつ天候が崩れても
対応できるように雨具を必ずお持ち下さい!


担当:髙堀


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。