すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年7月2日-山の鼻ビジターセンターより(八木沢道~アヤメ平巡回)
 ■ 天気:晴れ
 ■ 気温:19.1℃(9時) 23.1℃(最高) 10.3℃(最低)

 皆さん、こんにちは。
 今日はアヤメ平の情報をお届けします。
 晴れていてとても良い散策日和でした。
 今回は、見晴地区から八木沢道を通るルートです。
 すると、沼尻川橋を渡ってすぐの斜面に白い幽霊の様な植物が咲いて
 いました。
ギンリョウソウ

 葉緑素を持たない植物界の変わり者です。菌類と共生し菌根
 をつくり、菌から栄養を奪って生活しています。
 このような植物を腐生植物と呼ばれています。
景色

 八木沢道は、山道が長いのでなかなか富士見峠に着くには長い道のりです。
 しかし、途中で振り向くと今までの疲れが吹っ飛ぶ様な素晴らしい
 景色が見られます。
アヤメワタスゲ

 続いてこちらは、アヤメ平のワタスゲです。
 尾瀬ヶ原に負けない位白い絨毯になっています。
 尾瀬ヶ原からアヤメ平に行くには牛首からの長沢新道と
 見晴からの八木沢道を通らなければなりませんが、
 時間も掛かる道のりですが、ぜひアヤメ平でしか見られない、植物や景色を
 堪能されてみては如何ですか

 担当:森山




Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。