すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年10月26日 尾瀬沼ビジターセンターより
■天気:雨のち曇り
■気温:3.8℃(9時)3.8℃(最高)3.6℃(最低)

みなさん、こんにちは。

今日の尾瀬沼は台風の影響により大雨でした。
みなさんのところは、台風の影響など大丈夫ですか?

窓越しに周りを眺めてみると、
墨を薄く広げたような空とそれを映す湖面、
トウヒの深緑、カラマツの燻金…

P1290544.jpg
【尾瀬沼ビジターセンター前】

P1290535.jpg
【第2公衆トイレからみえる三本カラマツ】


どれも日本の「侘びと寂び」が染み入って感じられる風景となりました。

曇天の 空に棚引く 白霧の 纏いて立ちぬ 燧の深山

また、眺めているうちに、素敵な(?)一句ができました!!


燧ケ岳を見ると、
霧が神秘的にうごめいていました。
P1290541.jpg
【霧隠れをした燧ケ岳】

うごめく霧の中に何かがいるようなそんな気になります。
今もどこかに、目には見えないけれども、
そんな存在がいるのかもしれません…!!

このように、
雨の日でも尾瀬の表情は豊かで、眺めていて飽きないものです。

そんな尾瀬にぜひ足を運んでみませんか?
素敵な風景や生き生きとした自然が待ってますよ!!


それでは、明日も良い一日を。

担当:川上


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。