すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年10月18日-山の鼻ビジターセンターより(至仏山・イワヒバリ)
■天気:晴れのちくもり
■気温:7.1℃(9時) 13.1℃(最高) -0.6℃(最低)

今日は天候にも恵まれ、絶好の登山日和となりました。
そんな中、一昨日、初冠雪を迎えた至仏山に登ってきました。
森林限界から
森林限界からの眺望です。
先日の台風が過ぎ去ってから各地で初冠雪が記録された中、
ご覧の通りすっかり雪化粧した燧ヶ岳、左奥には会津駒ヶ岳が見渡せます。

限界上

森林限界より上の登山道は先日の雪が多く残っており、
雪解け水によって川のようになっている箇所、ぬかるんでいる箇所
滑りやすくなっている場所があります。

イワヒバリ石碑
至仏山山頂では、今の時期めずらしく高山の鳥
イワヒバリがみられました。
石碑のうえで撮って欲しいといわんばかりの
ポーズを決めてくれましたが、カメラマンの腕が悪く、そっぽを
向いてしまいました。。

今シーズンも残りあとわずか、至仏山の紅葉は見頃を過ぎ、
またいつ雪が降ってもおかしくない時期になりました。
至仏山に登られる際は防寒対策はしっかりと準備してください。

至仏山の東面登山道は安全面・植生保護のため上り専用になっています。
至仏山山頂から山ノ鼻に下ることはできませんので、予めご了承ください。


担当:大泉


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。