すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年8月25日 山の鼻ビジターセンター (研究見本園)
 ■ 天気:晴れ
 ■ 気温:17.2℃(9時)22.2℃(最高)10.2℃(最低)

 皆さんこんばんは。
 今日の尾瀬は、曇りでした。どんより暗く
 最近は晴れ続きだったので、たまにはこんな天気も良いのかな~と
 思いました。
 そんな尾瀬では、こんなお花を見ることができます。
アケボノソウ
 アケボノソウと言います。
 尾瀬では沢山の珍しい植物が生えています。
 しかし、このアケボノソウ、特に珍しい植物ではありません。
 花の色を明け方の空の色とし、花冠の細点を暁の星にみたて、
 アケボノソウの名がつきました。
 尾瀬に咲くとどことなく気品溢れる花に見えてくるのは
 私だけでしょうか?
 続いて、こちらはキアゲハの幼虫です。
キアゲハ 幼虫
 見た目は少し気持ち悪いですが、成虫になると黄色が
 きれいな蝶です。尾瀬ではトンボが多いですが、蝶も尾瀬を
 楽しませてくれます。
 ぜひこの時期の尾瀬にいらして下さい。お待ちしております。

 担当:森山




Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。