すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年8月15日-尾瀬沼ビジターセンターより(ヒメシロネとクジャクチョウ)
■天気:晴れ
■気温:21.4℃(9時) 27.7℃(最高) 12.8℃(最低)

こんにちは

今日も爽やかな青空が広がり、とても気持ちよい天気となりました。
DSC_9787_R.jpg
これは早稲の砂風から燧ヶ岳を撮ったものです。

大江湿原を歩いてみたら、ヒメシロネ(姫白根)がたくさん咲き始めていました。
blog_9737_ヒメシロネR
細長い葉の付け根に小さな白い花をつけます。
大江湿原では、他にオゼミズギク、サワギキョウ、マルバダケブキ、コバギボウシ、イワショウブ、ミヤマアキノキリンソウ、オゼヌマアザミなどが咲いています。

それから、木道でクジャクチョウが羽を休めていました。
blog_9657_クジャクR
目のように見える大きな斑紋が特徴で、非常に美しいチョウです。

尾瀬でいろいろな植物、昆虫を見ることができると思います。
夏休み、植物観察、昆虫観察にご家族で尾瀬を訪れてみてはいかがでしょうか。

担当:阪路


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。