すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年8月9日-尾瀬沼ビジターセンターより
■天気:曇りのち晴れ
■気温:27.8℃(最高) 13.8℃(最低) 19.9℃(9時)


IMG_0338.jpg

さて、1枚目の写真はツリガネニンジンです。
大江湿原で見ることができます。
吊した鐘の様なお花が可愛い植物です。

IMG_0339.jpg

2枚目の写真は、イワショウブです。
イワショウブは茎がネバネバしていて、
アリなどの地を這う昆虫は花にたどり着けません。
花粉を運んで受粉してくれる昆虫だけが、
花にたどり着けるようになっています。
植物の生き残り戦略をかいま見ることができます。

IMG_0353.jpg

3枚目の写真は、ノブキです。
写真を撮ったのは、小淵沢田代からキャンプ場へと降りる道です。
名前の通り葉がフキに似ています。

クマの好物であるミズバショウの実が熟してきたので、
クマたちの活動が活発になります。
小淵沢田代方面に行かれる方は、
熊鈴を忘れずに携帯してください。

担当 高堀



Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。