すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年8月1日-尾瀬沼ビジターセンターより(バイケイソウ、コバノイチヤクソウ)
■天気:雨
■気温:19.2℃(9時) 20.9℃(最高) 16.8℃(最低)

 今日の尾瀨沼は終日雨でしたので、休憩場所が無く、
ビジターセンターのテラスは昼食のお客様で混み合っていました。
また、燧ヶ岳登山道では右肩脱臼?の傷病者が発生して救急搬送されました。
天候不良の場合、登山道は危険度を増しますのでご自分の体力、技術、知識を考慮して
行動して頂ければと願っています。

さて、ちょっと珍しい植物をご紹介します。
早稲の砂っ風~三平下でバイケイソウが咲いています。
(左に写っているのはもう種子のコバイケイソウです)。
バイケイソウは他の二ヶ所でも確認されていますが、コバイケイソウより遅咲きのようです。
20130801n1.jpg

花は白に緑色が濃く混ざっているので、落ち着いた雰囲気を受けます。
20130801n2.jpg

また、ヒノキ沢の三平下方面でコバノイチヤクソウ(小葉の一薬草)が見られます。
20130801n3.jpg


担当:布施


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。