すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年7月30日-尾瀬沼ビジターセンターより(秋を感じさせるもの)
■天気:くもり時々雨のち晴れ
■気温:17.9℃(9時) 22.6℃(最高) 16.0℃(最低)

カレンダーはまだ7月ですが、尾瀬沼ビジターセンターの周りで
秋を感じさせる植物の実の写真をいくつか紹介したいと思います。

1つめはハリブキ(針蕗)です。
DSC_7737_ハリブキ実_330R
数日前に見た時は「少し色づいてきたな」と思っていたら、
今日はもう真っ赤に色づいていました。

2つめはタケシマラン(竹縞蘭)です。
DSC_7666_タケシマラン_330R
タケシマランの実もきれいに色づいていました。
実は葉の下に隠れて見つけにくいので、よく注意して探してみてください。

3つめはヒロハツリバナです。
DSC_7683_ヒロハツリバナ_330R
黄緑色で十字形をした実が頭上にぶら下がっています。
こちらは赤く熟するまでもう少し日数がかかるようです。
ヒロハツリバナの実が赤く熟するのを楽しみに待ちたいと思います。

皆さんのおいでをお待ちしております。
よろしくお願いします。

担当:阪路 



Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。