すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年7月14日山ノ鼻ビジターセンターより(山ノ鼻VC)
■天気 雨
■気温 最高:20.0℃  最低:15.1℃  9時:17.3℃ 

本日は大雨の、3連休中日でした。
そんなななかでも、多くの方が尾瀬に来られて山ノ鼻は賑わっていました。
窓口で一番よく質問されたのは天気のことと至仏山のことでした。
本日の悪天候にもかかわらず
「お昼頃から登れますか」
と質問される方もいました。
ビジターセンターでは午前9時までの入山をおすすめしています。
悪天候では普段よりも時間がかかることが予想されます。
計画的な登山を、お願いします。

さてさて、話は変わりますが、夕方散歩に行きますと
地味だけどめずらしいものを発見しました。
笹の花です。
sasa.jpg

稲穂が実っているようにみえるのが特徴です。
噂によると60年に一度花が咲き枯死するといわれています。
最後に花を咲かすなんて、なんだか素敵ですね。

担当 岸畑


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。