すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年7月13日-山ノ鼻ビジターセンターより(不思議なもの)
■ 天気:雨ときどき曇り
■ 気温:18.1℃(9時)13.9℃(最低)22.3℃(最高)


海の日3連休の初日ですね!
朝から、雨が降ったり止んだりのお天気でしたが、
尾瀬ヶ原には多くの方が訪れ、にぎやかな一日でした。

テント

テント場がこんなにもカラフルに!


さて、今日はおもしろいものを発見したので、そのお話を!!

これ!なんだと思いますか?
実2

星のようで、きれいだと思いました。
これが、パンッと弾けると...
実1
お花のような形に!!
中には種のようなものがありますね!
これは弾けると同時に周りに飛び散ります。少し残ったようですね。
実3
種のようなものは、どこかへ行ってしまいました。
土の上へと落ちたのでしょうか。

これが一体なにかもうおわかりでしょう!
お花の実と種。この実の持ち主は...

リュウキンカ

春の尾瀬でミズバショウとともに主役となっていたリュウキンカです!
今は実がお花のようになって、私たちを楽しませてくれています。

担当:渡辺





Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。