すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年7月5日 尾瀬沼ビジターセンターより(尾瀨沼周辺のようす)
■天気:雨
■気温:16.6 ℃(9時) 18.8 ℃(最高) 15.2 ℃(最低)


みんさんこんにちは!!

本日は、昨日とはうって変わって雨風が強い尾瀨沼です。
最近は、晴れていたと思ったら曇り始めたり、雨もいきなり降ってくるような
状況ですので、この時期雨具は必携です!!


木道もかなり滑りやすくなりますので、足元にご注意下さい。


そんな尾瀨沼周辺にはぞくぞくと新しく植物たちが姿を見せ始めています。


blog用1

これは"ギンリョウソウ"といって、分類的には植物なのですが、光合成に必要な葉緑素を持たない
変わったヤツなのです。

少し触ってみると、キノコのように柔らかくなく堅さがあります。
林内の陽が当たらない湿った所に生えています。

この他、ヒオウギアヤメ・カキツバタ・ツマトリソウが湿原では目立つようになりました!!


blog用2

↑ヒオウギアヤメ

雨に負けることなく、植物はすくすくと成長していきます。
みなさんも雨に負けずに(?!)尾瀬へおいで下さい!!



担当: 山崎


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。