すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年7月4日 山ノ鼻ビジターセンターより (ハクセキレイ・研究見本園)
■ 天気:曇りのち晴れ
■ 気温:18.8℃(9時) 22.7℃(最高) 19.2℃(最低)

つい先週のこと、
いつものことのように、至仏山荘前の休憩所でイワツバメの巣を観察していると
ちょっと違う鳥が混じっていました。
hakuseki1.jpg

ハクセキレイの巣立ち間近のヒナです。
同じ白黒色なのでうまいこと混じって巣を作ったのでしょうか?
観察しようと近くまで行こうとすると、親鳥に警戒されあえなく退散。

そして本日、様子を見に行くと無事に巣立ったようで親鳥と一緒に
エサを探していました。
hakuseki2.jpg

最後に研究見本園の様子ですが
やはり今年はどこもかしこもコバイケイソウが当たり年。
kobai.jpg

きれいな群落を作っていました。
他にはヒオウギアヤメ、カキツバタ、ニッコウキスゲも見られます。

担当:大泉



Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。