すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年6月26日山ノ鼻ビジターセンターより(山ノ鼻~鳩待)
 ■ 天気:雨
 ■ 気温:14.4℃(9時)15.2℃(最高)12.4℃(最低)

 皆さん、こんにちは
 今日の尾瀬ヶ原は大雨でしたが、入山者がみられました。
 そんな尾瀬ヶ原ではこんな植物を目にしました。
 タニウツギ
 この植物「タニウツギ」といいます。
 鳩待ち~山ノ鼻間で見られ、色が美しいため、古くから庭園などに
 用いられています。またカジバナ(火事花)、シビトバナ(死人花)、
 ソウシキバナ(葬式花)とも言われています。
 どんなに綺麗な花でも、印象の悪い呼ばれ方はあるんですね。
 しかし、花言葉は「豊麗」という意味もあります。
 良い意味も悪い意味もあるのが花だと思います。


 担当:森山



Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。