すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年6月25日山ノ鼻ビジターセンターより(群落)
■ 天気:曇り時々雨
 
■ 気温:17.9℃(9時)19.9℃(最高)9.3℃(最低)



こんにちは。
本日はアヤメ平方面へ巡回に出かけてきました。
アヤメ平は尾瀬ヶ原同様湿原を主体とした地域ですが、比較的『群落』が多い印象
を受けました。どんな小さな花でも群落をなすことによって、大きな生き物になり、
新たな景色をつくっていくんです。いわゆる『お花畑』ですね。そこで、本日見られた
『お花畑』を一気に掲載してしまいますので、ぜひ最後まで見ていって下さい。


ワタスゲ:カヤツリグサ科(アヤメ平にて)
watasuge.jpg


チングルマ:バラ科(アヤメ平にて)
コピー ~ tinnguruma


タテヤマリンドウ:リンドウ科(アヤメ平にて)
tateyamarindou.jpg


イワカガミ:イワウメ科(アヤメ平にて)
iwakagami.jpg


コバイケイソウ:ユリ科(鳩待峠~山ノ鼻間にて)
kobaikeisou.jpg




開花はまだですが、おまけにもう1枚。

モウセンゴケ:モウセンゴケ科(アヤメ平にて)
mousengoke.jpg



あと何日でニッコウキスゲの群落が見られるかな。





担当:櫻井







Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。