すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年6月7日-山の鼻ビジターセンターより(林内の植物)
■天気:くもりときどき雨
■気温:14.3℃(9時) 6.8℃(最低) 16.2℃(最高)


こんばんわ。
今日は日中、雷が鳴り雨が降るあいにくのお天気でした。
雨の日の木道は滑りますのでご注意下さい。
とはいっても植物にとっては恵みの雨ですね。
鳩待-山の鼻の林内にもたくさんの植物が花を咲かしています。
いくつか紹介します。


コミヤマカタバミ
00.jpg

林内を歩いていると、小さなお花が足元に見つかると思います。
白色や薄いピンク色の花びらでかわいらしいです。

さらに、足元だけではありません。

オオカメノキ
000.jpg

今度は樹木の花です。
白い花がとても目立ちます。
周りの白い花は装飾花と呼ばれるもので、真ん中の小さいものが花です。
オオカメノキはおしゃれなアクセサリーをして、虫たちを呼んでいるのですね!


鳩待-山の鼻の間では、さまざまな花や樹木の芽吹きが楽しめます。
日々変化する尾瀬の自然をお楽しみ下さい。


担当:渡辺


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。