すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年10月22日-尾瀬沼ビジターセンターより (霜の芸術品)
■天気:晴れ
■気温:12.3℃(最高)-1.7℃(最低)7.1℃(9時)


秋を越えて冬になってしまったか? と、思わせるキリッと締まった空気の朝でした。
陽に当たると融けてしまい、短い時間でしか見ることができない作品を2点ご紹介します。

短い針のような霜をまとったアブラガヤの葉霜のアブラガヤ


川の流れを思わせるベンチの模様
川のような模様


朝方の木道は霜の影響で大変滑り易いのでご注意ください。
小刻みに歩くと転倒事故になりにくいようです。


担当:島野


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。