すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見晴新道(見晴~柴安~俎) [難易度:3]
 尾瀬ヶ原から燧ヶ岳に登頂するコースは見晴新道と温泉小屋道がありますが、最近では温泉小屋道の荒廃が目立つようになっているため、見晴新道から登頂するコースをおすすめします。見晴新道はブナなどの広葉樹林、オオシラビソなどの針葉樹林、ハイマツ帯へと標高が高くなるにつれて森の様子も移り変わり、燧ヶ岳で最も標高の高い柴安へ登頂します。ただし他の登頂コースと比較して最も標高差が大きく、それだけに距離も時間もかかります。時間に余裕を持って登りましょう。

紹介_32見晴新道1
■歩きやすい道だが展望は効かない

紹介_32見晴新道2
■燧ヶ岳最高峰の柴安から見た尾瀬ヶ原と至仏山

高低差_32見晴新道(見晴-俎)

※この周辺の自然情報はこちら



Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。