すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年9月11日-山ノ鼻ビジターセンターより(にわか雨)
■天気:晴れのちくもり一時雨
■気温:18.7℃(9時) 24.0℃(最高) 11.8℃(最低)


午後14時半頃から、雨が降り出しました。
あっという間に土砂降りになり、50メートルくらい先が白くかすんで見える程でした。
屋根から落ちる雨水
ビジターセンタの屋根から落ちる雨も、吹き出すような勢いで流れていました。


濡れる蛹
ビジターセンターの柱についたキアゲハの蛹も、雨に打たれていました。
小さな体が雨に濡れているのを考えると、大丈夫かなぁ・・・と心配になりました。


急な雨だったので、カッパを着る間もなく濡れてしまった人もいたでしょうか。
雨は15分ほどでおさまり、15時前には一部青空が見えていました。
山の天気は、本当に変わりやすいですね。


担当:佐藤


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。