すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年7月11日-尾瀬沼ビジターセンターより (朝の景色)
■天気:晴れ
■気温:24.8℃(最高)11.9℃(最低)17.6℃(9時)


朝の大江湿原


早起きは三文の得。その言葉通りの朝となりました。
ビジターセンターから数十m先にある、長蔵小屋休憩所裏手から見た大江湿原です。
放射冷却現象で温度が下がり、もやがかかった湿原に朝日が差し込み、
得も言われぬ美しさとなりました。


尾瀬沼と逆さ燧


大江湿原から視線を左に向けると、そこには尾瀬沼と逆さ燧。
朝、あまり太陽が高くない時間にしか見られない光景です。
尾瀬を訪れる予定のお客様は、日帰りではなく、泊まりが絶対におすすめです。
泊まることでしか見られない景色、見にきませんか?





担当:山口



Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。