すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年10月21日-山の鼻ビジターセンターから(日傘・カメムシ)
■天気:くもり
■気温:14.5℃(最高) 0.5℃(最低) 10.9℃(9時)

山の鼻ビジターセンターでは、毎日天気や気温を観測しています。
朝9時、外に観測に出てみると、空に虹が!
太陽の周りをぐるりと囲って円の形をしている珍しい虹でした。
よく見ると、太陽の下にも真横に伸びるように虹が架かっていました。

今日のように、太陽がはっきり見えるくらいのうす雲は、
とても高度の高いところにある雲で、氷の粒でできています。
そこに光が反射して日傘という輪できるそうです。

日傘

ここ数日で壁、床、天井とビジターセンター内で増えた生き物がいます。
カメムシです。ツマジロカメムシでしょうか?背中の白い色が特徴的です。
驚かすととてもくさい液を出すので、この昆虫を相手にする時はとても気をつかいます。

カメムシ

担当:白石




Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。