すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤田代~兎田代(上分岐) [難易度:1]
 兎田代(上分岐)から燧ヶ岳西麓を通り、赤田代へと至るこのコースは段吉新道と呼ばれています。古くは檜枝岐村から尾瀬ヶ原に至るためには、平滑ノ滝や三条ノ滝に沿った急峻な岩場を行き来する必要があり、初代の温泉小屋主である星段吉氏が滝を迂回し、起伏の少ない新道を拓いたため段吉新道と呼ばれています。このため比較的上り下りが少なく、ハシゴやクサリ場のある滝コースを迂回できるなど、足に自信の無い方におすすめです。コースは美しいブナ林に囲まれ、足元にはツバメオモトが咲き誇り、特に新緑の頃が印象的です。

紹介_26兎分岐~赤田代1
■アップダウンの少ないブナ林の中をゆく

紹介_26兎分岐~赤田代2
■ツバメオモトの実

高低差_26兎田代(上分岐)-赤田代





Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。