すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年8月7日-尾瀬沼ビジターセンターより(ツキノワグマの糞)
■天気:晴れのち曇り
■気温:24.5℃(最高)、14.8℃(最低)、20.4℃(9時)

20110807n2.jpg
朝、釜堀沢に行ってみると、何だか様子が‥昨日と変わっていました。
ミズバショウの葉が踏みつけられたようにペッタンコです。大きな動物が植物を踏みながら移動した道の様な跡も見られます。
周囲を熱心に探してみると‥ 見つけました!

20110807n1.jpg
ツキノワグマの糞です!糞をよく観察してみると、植物の種が沢山入っていました。昨日の夜か、まだ薄暗い早朝にミズバショウの実を食べに来たようです。
1匹で食べに来たのか、それとも親子連れかなぁ?と想像は膨らみます。

担当:弥冨



Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。