すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年8月3日-山の鼻ビジターセンターより(コオニユリ)
■天気:くもりのち晴れときどき雨
■気温:22.7℃(最高)、16.4℃(最低)、22.6℃(9時)

今日は8時から鳩待峠~山ノ鼻間の通行止めが解除され、
数名のハイカーが、鳩待峠にてゲートが開くのを待っていました。
林内はまだ木道が破損している箇所などもありますが、
テンマ湿原では、大雨にも負けずコオニユリが見頃を迎えています。

コオニユリ

林内を歩いていたらこんな落とし物が・・・。
存在感のある大きなクマのフンです。
ミズバショウの実を食べ始めているようでした。
クマも大雨が続いていたので久々の食事だったのでしょうか。

クマフン

担当:萩原


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。