すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年7月9日-尾瀬沼ビジターセンターから
■天気:晴れのち曇り
■気温:24.6℃(最高)、15.6℃(最低)、22.2℃(9時)

大江湿原でカキツバタも咲き出しました。ヒオウギアヤメとカキツバタの紫色が、ニッコウキスゲの黄色と並んで綺麗です。今日は、午前中とても天気が良く、今日一日でニッコウキスゲの蕾の開花が進んだようです。午後に湿原へ出てみると、朝よりもニッコウキスゲの花が増えていて驚きました。
20110709n1.jpg

20110709n2.jpg



湿原では、ニッコウキスゲの黄色い蕾が目立ちます。蕾の数と比べたら、咲いている花の数はまだ少ないです。天気が良い日が続けば、どんどん蕾は開いてきます。日に日に湿原が黄色に染まっていくでしょう!楽しみです。

20110709n3.jpg



担当:弥冨


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。