すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年7月3日-尾瀬沼ビジターセンターより
■天気:くもり 一時 雨
■気温:22.8℃(最高)、15.7℃(最低)、19.5℃(9時)

20110703n1.jpg

木道に舞い降りたクジャクチョウ。じっくりと観察しようと試みましたが、案の定、すぐに飛び立ってしまいました。
これからは多くのチョウを見られる時期となりますので、楽しみですね。

20110703n2.jpg

大江湿原では、ヒオウギアヤメやニッコウキスゲが咲き始めましたが、その中に、カヤツリグサ科の植物で、茎の先端に星のような形の小穂(花の集まり)をつけるヤチカワズスゲが見られました。地味ですが仕事柄目を奪われます。

○木道が濡れている場合は特に滑りやすいので転倒などに注意して下さい。
○ストックを使用する方は、先端にゴムキャップを装着して下さい。
○入山前に情報収集し、十分な装備と余裕のある計画を立てましょう。



担当:渡辺




Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。