すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年5月26日-尾瀬沼ビジターセンターより
■天気:晴れのちくもり
■気温:11.6℃(最高)、-1.6℃(最低)、9.7℃(9時)

20110526n1.jpg
6時過ぎに沼岸まで行ってみると、『逆さ燧』が見られました。
尾瀬沼の水面が鏡となり、燧ケ岳が映し出されていました。見事でした。

20110526n2.jpg
雪融けした湿原をよく見るとワタスゲが顔を出していました。
もう少しすると黄色い花を咲かせ、6月下旬ごろには白い綿毛が見られると思います。

注意してください!
尾瀬沼の南岸(三平下~沼尻)ルートは、残雪の斜面を横断することとなり尾瀬沼への滑落の危険がありますので、十分に注意してください。
北岸周り(尾瀬沼の北側ルート)をご利用ください。
木道が濡れている場合は滑りやすいので転倒にご注意ください。


担当:渡辺


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。