すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年10月26日-尾瀬沼ビジターセンターから
■天気:霧雨のちくもり
■気温:5.8℃(最高)、2.8℃(最低)、4.8℃(9時)

大江湿原のシンボル、三本カラマツもかなり落葉してしまいました。それでも冷たい風に耐えています。
今日は、朝の5.8℃から気温が下がり続け、14時には2.8℃。日中、どんどん気温が下がっていきました。

20101026n1.jpg

今日、植生復元作業を行った燧ケ岳の熊沢田代の最後の定点撮影(現場の状況を同じ場所から毎月撮影)です。雪が降るかもと少々、びくつきながら担当の職員は、燧ケ岳に登って行きました。無線での情報では、山頂付近では雪は降っていないものの、空気中の水分が枝先に凍りつく「エビの尻尾」が見られたそうです。

20101026n2.jpg

担当:中川



Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。