すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年10月20日-山の鼻ビジターセンターから
■天気:曇り
■気温:12.5℃(最高)、7.7℃(最低)、10.9℃(9時)

営業を終え、小屋閉めをした山小屋が多くなりました。
訪れる人影もめっきり疎らになってきた山ノ鼻です。

お客さまの姿が少なくなってくると
木道の架け替え工事が始まります。

今期の工事とは別に、次年度以降のために
原の川上川橋付近では地質調査を行っています。

元の橋脚が見える
橋の付け替えの分だけ木道(橋の部分)が横にずれます、
川の中に昔の橋脚の一部分が見えるでしょうか。

今回は橋台の規模を決める元データを集めているそうです。
掘削した土は透明のケースに納められていました。
ボーリングした土を詰める

掘り出した深さごとの土

自然にも人にもやさしい橋ができるのが楽しみです。


担当:島野



Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。