すいすい尾瀬なび
        [尾瀬の自然のようすを毎日紹介! by 尾瀬保護財団]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年9月2日-山の鼻ビジターセンターより
■天気:晴れ
■気温:24.2℃(最高)、13.0℃(最低)、21.3℃(9時)

明日は尾瀬の関係者が集まり尾瀬の課題等について意見交換を
行う「尾瀬サミット」が開催されます。

前日の今日はビジターセンターで、第13回尾瀬賞受賞者である、
北海道大学北方生物圏フィールドセンターの富士田裕子准教授による
特別講演がありました。

尾瀬ヶ原

尾瀬と環境や植物の共通点の多い北海道の湿原のお話は
尾瀬に親しむサミット参加者にとって、とても興味深いものだったと思います。

その後、少し肌寒くなった夕方の尾瀬ヶ原に出ると
秋のお花畑の中、虫たちの歌が聞こえていました。

特別講義の様子

日中の陽射しが強い時間があるので、夕方の静かで涼しい時間帯は
とてもありがたいものです。


担当:小林


Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント



ブログ検索



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。